カウンセリング営業で顧客と社員の夢・目標を達成。和未コンサルティングは営業・人材育成をサポートします。
Google+

「カウンセリング営業」で顧客・社員・経営者の「夢・目標」を達成。講演・セミナー・企業研修、人材育成は株式会社和未コンサルティング

お問い合わせ
<<  2021年10月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
コンサルタント 小林未千
小林未千 公式サイト
無料メールレッスン!売れるカウンセリング
無料メール講座は、代表 小林未千の『カウンセリング力向上』のためのコツ他、News・イベント情報などお届けします。
 
1枚のアンケート用紙で「新規顧客」が「100回顧客」に変わる!
サロン会員Contents
会員ログイン
サロン商材 OnlineShop
新規サロン会員 無料登録はこちら
サロン用美容商材卸 人気ランキング
 
お問い合わせ
会社概要・アクセス
 
小林未千YouTube
   
 

営業マネージャー弘和ブログ

前の記事  |  次の記事
キャッチコピーの作り方③  [2016年04月21日]
前回は具体的に掘り下げる事を書きましたが
次はターゲットの人に対して気になりそうな事を書いてみましょう。
 
気になる内容であれば
素通りせずに・・・『何・何?』と見にきます。
 
例えば・・・・
 
ダイエット関係では
お腹がたるんでいませんか?
夏は素敵な水着を着たいと思いませんか?
 
金融関係では
借金の返済で払いすぎていませんか?
無駄な保険料を払いすぎていませんか?
 
借金の払い過ぎ・・過払い金の返済は
一時期、いたるところで広告等が目立っていましたよね。
 
『借金を借りている人・払い終わった!
払いすぎているかもしれません!
払いすぎたお金が戻ってきますよ』
 
といった広告が目立ちました。
 
今でも、たまにCMで見ますが!
 
ま~関係のない私でも目につきますから
借金している人や借金を払い終わった人にしたら
 
『それは・・それは?』と見入ってきます。
 
このようにターゲットに対して
びっくり!どっきり!とさせるような事を考えてみましょう。
 
自分の周りを見ながら
『このお客さんだったら何の言葉かな?』と思いながら
イメージしてみると良いですね。
 
Posted at 13:42